Top
検索
新潟の美味しいもの
b0305970_10414135.jpg
新潟の美味しいもので晩酌です

ちなみにお刺身は地元スーパーで購入したもの

寺泊や出雲崎にも行きたかったのですが

日程の都合上、残念ながら無理でした

特に出雲崎は祖父母のお墓があるので

次は母と一緒に旅行の計画を立ててみようかな


















いろいろ買った中で、今回イチオシはこの2品。

栃尾のあぶらげと十全なすの浅漬。

b0305970_1044445.jpg



どちらも長岡駅のおみやげものやさんで購入。

栃尾は現地までいったのですが、時間が遅かったのか、はたまた日曜だからかどこも売り切れ。

それどころかほとんどのお店が閉まってる状態でした。


b0305970_10511335.jpg



グリルで両面をカリッと焼いたところに、今回はネギとザーサイをラー油で和えたものを乗せました。

普通の油揚げと違って、大きく厚みがあるので食べごたえ満点。

私一人なら半分で充分。

外はカリッと、中はふんわりで豆の風味もしっかり味わえます。


b0305970_1059749.jpg



そして今回の旅で感動の味だった十全なすの浅漬。

梨なすの異名をとるほど、ジューシーでフルーティなお漬物です。

一噛みすると中からじゅわっと、ほのかにほのかに甘い果汁が口の中に広がり、ちょっと感動するお味です。

水なすも好きですが、それよりさらに上をいくかも。

こちらも購入は長岡駅のお土産物屋さんですが、一番のおすすめはへぎ蕎麦の小嶋屋さんのもの。

残念ながらお土産用の購入はできなかったのですが、こちらのお店でいただいたものが一番美味しかった。

小嶋屋さんの通販でも一応取扱いはあるのですが、夏期限定のようです。



実は、今回の旅。

娘の野外ライブ参戦の付き添いという目的だったため、あまり私の好きには動けなかったんですね。

しかもライブ終了後のお迎えのため、長岡駅からあまり離れられない・・・・・・。

さらに娘と合流できるのは22時過ぎなため、慌てて最終の新幹線に飛び乗り、ホテルのある燕三条まで戻らなくてはいけない。

おかげで夕飯は2日ともコンビニ飯という、食的にはやや残念な旅だったので、ことさら茄子の美味しさが身にしみました。

もう来年からは、私もライブ参戦しちゃおうかな。

[PR]
by diEss | 2014-08-31 11:19 | foods
<< いつの間にか 空の華・地の花 >>




暮らしの中でふと思いついたこと、心に留まったことを、書き溜めておくブログ。
ささやかな幸せの記憶の貯蔵庫。