Top
検索
お気に入りの器とメニュー開発
b0305970_2129496.jpg

冷蔵庫のありあわせで作った

牛肉とレタスのチャーハン

いつもの母ちゃんのチャーハンだけど

お気に入りの器に盛り付け

無印の木のトレーに乗せたりすると

ちょっとだけお店風

よそゆきの顔になる、不思議




チャーハンを入れた器は折居ゆかさんの青白磁八角皿。

この器がとても使いやすく、普段使いに重宝しています。

白磁に透明度の高い青い釉薬かけて焼くため、とても涼し気な色あいで暑い時期にもピッタリ。

この手のものはともするとクールビューティないでたちのものが多いのですが、折井さんの作品は凛としつつどこか優しげで和みます。

今はまだ2枚しかないけど、今後数を増やしたい器です。



さて、ここからはメニュー開発の部



b0305970_2242522.jpg

副菜は鶏もも肉の酒蒸しにトマトマリネとオクラを添えて

酒蒸しの副産物であるコラーゲンたっぷりのジュレをかけたもの

(酒蒸しをした際に出る汁をキッチンペーパーで漉して、リンゴ酢と醤油。あとは塩で微調整したもの)

今日、思いつきで作ってみたものですが

思いの外、子供たちの評判も上々

鶏もも酒蒸し・トマトマリネはいずれも我が家の常備菜なので

時短にもなり見栄えもなかなか

これから夏の定番になるかな?












今日は早く帰れたので、自分の分でこんな盛り付けも試してみました。

b0305970_22211953.jpg


白皿のほうがジュレが引き立つ?

ちょっとジュレも冷やしが足らず緩かったかな?

なんてブツブツやっていたら、子供たちから

「自分ばっかり、綺麗なの作ってずるい」ですって(笑)

でもね、母さん唯一の趣味なんで許してね
[PR]
by diEss | 2014-06-24 22:39 | foods
<< 20年ぶりのコンタクトレンズ 梅干しの赤紫蘇漬け >>




暮らしの中でふと思いついたこと、心に留まったことを、書き溜めておくブログ。
ささやかな幸せの記憶の貯蔵庫。